2012年11月21日

エンジン交換

DSCN0427.jpg

ダイハツ ブーンです。

去年の新車がこんな姿に、

DSCN0428.jpg

エンジン交換です!

山奥で山菜取り移動中の出来事だった様です。

オイルパン破損でオイル漏れ、急いで山を下りて命は助かった

けど車が思いのほか重症でした。オイル切れでピストン固着!!!

ご無事で何よりでした。
posted by 松っちゃん at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車整備

2012年11月19日

キューブ パーフェクトオイルライン洗浄

DSCN0384.jpg

現在10万キロオーバー距離数です。

冷えている時の始動が悪いとの依頼!

エンジンオイルゲージでチェック!かなりオイルが汚れています。

抜いたときにはもっと汚れているのでエンジンが心配です。

「営業にも使っている車であと何年かは乗って行きたい」

と言う希望もありまして、何とか改善出来るように

したいと思います。

最初にエンジン圧縮を測ろうと分解開始!

まずスロットルボディー汚れ発見、次はプラグが濡れていて汚れも付着

プラグの状態も悪い!やはり圧縮か?

1番8.5 2番10.5 3番11.0 4番9.0

距離的に規定より低いのはしょうがないが、

1番と4番の低さはいただけない!!!

オイルメンテナンスの悪さでピストンリングが固着してるのでしょう!

本来ならオーバーホールか中古エンジン交換です。

現状排気ガス色は正常、エンジン音は多少カラカラ音、

予算の都合もあり今回は、洗浄することに!

パーフェクトオイルライン洗浄をする事になりました。

DSCN0387.jpg

ピストンリングの汚れはすぐに落とすのは不可能ですので

パーフェクトオイルライン洗浄をしてオイルの潤滑を

良くし、新油に添加剤を入れ走行しながら汚れを落とし

徐々にリング周りの汚れを落とす。大体の目安は3000キロ

走行です。

DSCN0386.jpg

DSCN0389.jpg

DSCN0378.jpg

今回は燃焼室の汚れがひどい為、フューエル極みも注入し

3000キロ走行後にもう一度オイルエレメント、

エンジンオイル交換そして状態を見て対策したいと

思います。オイルメンテナンス大事ですね!

見えないところだからこそ気を付けたいものです。

オイルの薦め方は人によってさまざまですが

もしよろしければご相談下さい。日々勉強中です!

スロットルボディーも清掃しました。

では3000キロ走行後にまた。
posted by 松っちゃん at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | パーフェクトオイルライン洗浄

2012年11月17日

エリシオン HID フォグランプ

DSCN0394.jpg

DSCN0392.jpg

オーナーさんの拘りでヘッドライトとフォグランプの色を揃えました。

次は、ポチガーのLEDを打ち変え白にしてスライドドアに加工予定!

ブレーキ4灯化もする予定!

メーカーやケルビン数はこちら目http://ameblo.jp/sms-920/
posted by 松っちゃん at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | HID

2012年11月15日

パーフェクトオイルライン洗浄

DSCN0373.jpg

DSCN0374.jpg

ブレイド 2,4L 2AZエンジンに

パーフェクトオイルライン洗浄を施工

いつもありがとうございます。
posted by 松っちゃん at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | パーフェクトオイルライン洗浄

ブレーキ修理

DSCN0316.jpgDSCN0320.jpg

異音、ポンピングがひどいとのことで入庫です。

すぐ、全交換見積提示させていただきました。

ローターは錆が酷く破損寸前、パットは残1ミリ!

事故が起きなかったのが幸いです。

http://www.sendai−motors.com/
posted by 松っちゃん at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車整備

2012年11月14日

車検 ランドクルーザー

DSCN0205.jpg

車検で入庫したランクル

安く終わらせるはずがここまでやることに

オートマミッションに不安がありオイルパンを外して

フィルター交換!

オイルは真っ黒に汚れ、フィルターには鉄粉がいっぱい!

丸洗いしたくなるくらいの汚れです。

よくこれでがんばって走ってくれてたもんだね、

車検以外の時は点検をしてないオーナーの方が多いかと思います

なので車検の時くらいは必要に応じて部品交換、

そして予防整備をおすすめします。

「予防整備」とは、やらないと故障の原因となる確率が高い所の整備。

一番分かりやすいのがオイル関係です。

私が皆さんにおすすめしているのがオイルを抜いて入れるだけの

交換ではなく、多少出費はありますが長い目でみれば

お金を掛けた以上の効果があります洗浄しての交換をおすすめ。

それも、洗浄剤を入れて抜くやりかたではなく

洗浄剤を使ってある機械を通して圧力をかけて強制的に汚れを落とす方法を

おすすめしてます。それをやってる工場は少ないでしょう!

状態を見て、洗浄をして、良いオイルを入れ(その車に合うオイル)

添加剤を入れコーティング(場合に応じて添加剤を調合)

故障してからお金を掛けて、そんなに乗らないうちに乗換えでは

逆にお金がもったいないと思いませんか?

ちゃんとそれなりのところでオイルメンテナンスをして行くだけで

車の寿命だけではなく燃費も良くなり出費も抑えられるのです。

私もちょっと前まで整備士として車検整備をして故障したら直してあげて

汚れたらオイル交換してあげる毎日でした!

そんなことでお客さんに喜んでもらえるはずがない、

もっとやりがいのある仕事、みんなに喜んでもらえるような仕事を

したいと思っているときに、

壊れてからではなく、故障しないように「予防整備」を提案していく事に

しました。今ではみなさんに喜んでいただけやりがいを感じらがら

仕事やっています。


posted by 松っちゃん at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市 車検

2012年11月06日

KZJ71W ランドクルーザーデフオイル交換

画像 007.jpg
画像 006.jpg
画像 008.jpg
仙台市 車検 

現在109000万キロ走行車。

車検でのお預かりです。お客様といろいろ車検整備をどこまでお金を掛けてするか?

お話をさせていただいた結果、

お客様の希望としては、今回の車検で最後かもしれないのでそんなにお金を掛けない

方向でやって欲しいとのことでした。

点検をしたところ車検を受けるには各部調整(ブレーキやベルト)やグリスアップ

程度で大丈夫そうでしたので車検は安く済みました。

しかしあと2年、もしくはもっと乗るかもしれないことを考えると

予防整備として各部のオイル交換は必要と思い提案させてもらいました。

まずエンジンオイル交換、オイルエレメント交換(この作業は定期的に交換してる方は

多いと思います)

次にランクルは4WDでしたので前後のデフオイル交換、そしてトランスファオイル

さらにAT車でしたのでオートマオイル交換などについて提案させていただきました。

あと何年乗るかわからないが調子良く乗りたいから必要ならやって欲しいとのことでした、

オートマオイルはレベルゲージで確認できますが、デフオイルはオイルを抜かないと

汚れが確認しづらいのでまずはリヤからオイルを抜く事にしました!

そしたらなんと!「ドロッ、ドロッ」なかなかオイルが出てきません!

これでは抜いて入れるだけでは意味が無く、こんなとき当社では特殊な方法でバーダルの

洗浄剤を使い洗浄してからオイル注入します。

通常のデフオイル交換よりお金が掛かってしまうのでお客様に確認を取ったところ

是非それでやって欲しい、フロントデフオイルもトランスファオイルも洗浄して

交換して欲しいと言われました。

今までそこまでしてくれる整備工場は無かったとのことで喜んで頂けました。

今は、エコカーブームで低燃費車に買い換える方が多いですが

メンテナンスをしっかりしてあげないと燃費も落ちるし逆に修理代も掛かってきます

壊れる時期が保証切れたころにやってくるのが一番厄介なのです。

新車で安心してる人はお気をつけ下さい。

お車を大事に乗っている方でキッチリ整備をして欲しい方はご相談下さい。

今回の車検で依頼のランクルの方は、次回オートマフィルター交換、オートマオイル交換

の準備でオートマオイルにAFO洗浄剤とパーフェクトオイルライン洗浄の準備で

リングイーズをエンジンオイルに注入中です。

出会えたお客様には、出来るだけ故障せず調子よく気持ちよくドライブ出来るように

してあげたいと思ってやっています。
posted by 松っちゃん at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市 車検

2012年11月05日

弟91回全国高校サッカー選手権 宮城県大会

DSCN0227.jpgDSCN0231.jpgDSCN0233.jpgDSCN0245.jpgDSCN0302.jpgDSCN0307.jpgDSCN0249.jpg
宮城県大会のベスト4に残ったチームはそれぞれチーム特徴があるなと

思った事と、気持ちが強い子供達だなと感じさせられました。

その中でも榴ヶ岡高校はチャンスは少なかったけれど、11人全員がカバーし合い

組織的に育英相手にいいディフェンスをしていました。(感動)

最後は延長で足がついていかず失点して負けてしまいましたが、

気持ちの入ったいい試合を見せていただきました。(ご苦労様)

posted by 松っちゃん at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー