2016年04月04日

BMW320i

DSCN1329.JPG

BMW320i新規車検預かり。

アイドリング時からオイルが焼ける臭いが!

もしかしていつものあの場所からかなと思いながら点検探求することに、

外車は日本車とは違い、ゴムの劣化が早くよくオイル漏れをすることが多い。

いつもそれを見ると日本の技術は凄いなと思わされますね。

DSCN1330.JPG

今回のオイル漏れの場所は、ヘッドカバーパッキンとバキュームポンプオーリングでした。

BMWは100%ここからオイル漏れしてそうな!

画像撮るの忘れてしまいましたが結構交換が大変なところです。

バキュームポンプからオイル漏れをしてると丁度その下に

エキマニがあり、漏れたオイルが焼けて室内まで臭いが充満するので交換は必要です。

それから前後ブレーキパッド交換、4輪ブレーキディスクローター交換、

セットでブレーキセンサーも交換!

ブレーキもローターのエグレ具合が研磨効かないレベルになってる事が多い!

へたするとパッド交換時にはローターも同時交換必要かもって雰囲気ですね!

今回はアームブッシュは大丈夫でしたが、そろそろブッシュがひび割れるでしょう。

ブレーキを掛けた時や発進時に振動が来るようになたら間違いありません、

ブッシュ類を早めに交換しましょう。(安全のために)


posted by 松っちゃん at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 外車車検