2015年01月18日

ヴィッツCVTオイル交換

DSCN1150.JPG

走行距離約10万キロのヴィッツのCVTオイル交換です。

DSCN1151.JPG

CVTのオイルパンのボルトを外してもオイルはそれほど抜けてきません。

DSCN1152.JPG

オイルパンを外す時はオイルが溜まってるので注意しながら少しづつ外します。

油断するとオイルまみれ!非分解と言われてますがこんなにオイルは

汚れてます。やはり交換は必要ですね。

DSCN1153.JPG

オイルフィルターは部品供給が無いため外して清掃。

バルブボディーも外しはしませんが清掃します。

DSCN1154.JPG

外したオイルパンの中は鉄粉が沢山!これは電子部品にいたずらを

するので綺麗に清掃です。マグネットにも山盛りの鉄粉!

DSCN1155.JPG

オイルフィルターはこんな感じに汚れが溜まってるのになぜ部品供給なし

そしてCVTオイル交換はしなくて良いと言うのでしょう?

いつも疑問です。オイルは綺麗な方が良いに決まってますよね!

DSCN1156.JPG

洗浄したオイルフィルターとオイルパンです。スッキリ、スッキリ!

2万キロ走行ごとにはCVTオイル交換もした方が良いかもです。

乗るなら調子よい状態で乗っていただきたいと思ってます。





posted by 松っちゃん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城野区 自動車整備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112273141

この記事へのトラックバック