2016年01月26日

ニュービートル

ニュービートル助手席パワーウインドー故障で入荷。

スイッチ作動でモーターが動くときと動かないときあり。

内張り外してモーター点検。

モーター単体で作動確認OK。

スイッチ注文して取寄せ到着。

取付て作動チェックOK!

内張り取付て納車準備!!!

!!!また動かない!!!

慌てて左右ドア付近配線から点検やり直し。

DSC_0238.JPG

一本一本導通検査。

DSC_0237.JPG

結果運転席側のピラーのジャバラになってる中で断線。

点検時やスイッチ交換時に動いたのはたまたまだったのですねふらふら

posted by 松っちゃん at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 外車修理

銀山温泉

27年の夏の終わりころにドライブで銀山温泉に行ってきました。

1442824047567.jpg

初めて行ったのですがとても雰囲気が良く感動しました。

1442824052307.jpg

観光客も多くて大変にぎわっていました。

1442824058524.jpg

まずは、温泉に入り、それからそばをいただき

帰りにお土産でカレーパンを買って帰ってきました。

次は、泊りでゆっくり朝、昼、夜と満喫しに来たいと思います。

実は、秋にもう一度行って来たのですが人も少なくそして寒かった!

行くなら夏ですね車(セダン)




posted by 松っちゃん at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月22日

飛び石(フロントガラス交換)

今回のアルファードも飛び石ですが

これはさすがに交換です。

怪我をしなかっただけでもラッキー!

でもショックですよね。

余計な多額な出費です。

車両保険にも加入してないとの事でしたので

中古で交換することにしました。

DSCN0878.JPG



posted by 松っちゃん at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城野区 自動車整備

飛び石(フロントガラス交換)

飛び石修理が多い!

腹が立つけど当たりようがないですよね!

運がないと思うしかないバッド(下向き矢印)

DSCN0830.JPG

DSCN0836.JPG

DSCN0835.JPG

傷は小さく修理も可能ですが

今回は保険を使うとのことで交換することになりました。

やはりこんな時のために車両保険にも加入しておいた方がよいかも。







posted by 松っちゃん at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城野区 自動車整備

2015年06月11日

プリウスガス欠

人生で二回目のガス欠!

一度目は軽自動車で仕事が終わり帰宅途中。

会社出た時に給油ランプ点灯!

自宅まで約6キロ位だったので普段給油している自宅近くの

スタンドまで行くことに。

なんと予想外の出来事が!  事故で渋滞!

ドキドキしながらの走行!

なかなか進まずさらにドキドキ!

自宅まであと少し、渋滞からもやっと抜け出しひと安心。

スタンドまであと300メーターほど!!!  そんな時に、

残念!ここで失速!結局J〇Fのお世話になることに。

入会して1週間。それが唯一ラッキー。

整備士だってことは恥ずかしかったので内緒にわーい(嬉しい顔)

1回目は10年前。

それからJ〇Fのお世話になることもなくきてたのですが、

つい最近、人生で2回目のガス欠!

プリウスでガス欠!なんとあのハイブリットのプリウスでガス欠!

車検で預かり、会社から車検場まで自走。

車検が終わり会社戻り中にガス欠!

アクセルが吹けなくなり、ハンドルが重く!何事?

よく見たら燃料計の最後のメモリが点滅!モーターの充電もゼロ!

預かってから走行不能になるまで約2キロの走行しかしてなく

ホントに何事かと思いました。会社から診断機とガソリンを

持ってきてもらい、とりあえず5リッター位給油。

エンジンは始動せず!診断機ではガス欠の結果が出たのでデータを消去!

それでも始動しなかったのでトヨタに電話。運悪く定休日!

今回もJ〇Fのお世話になることにしました。

今回は整備士だということを伝え、アドバイスをもらうことにしました。

一人目で解決出来ず、二人目はディーラーで見てもらわないとダメだと、

ただ運べる車で来なかったので別な車を手配しますとのこと。

三人目の方が来て一言、どうしました?(情報が伝わってないようです)

ガス欠のこと、5リッターほど給油したことを伝えました。

そしたら、あと10リッターほど給油してみてと!

給油後エンジンを始動してみることに、

キュッキュキュキュキュ・・・ブーン!

一発でエンジンが掛かりました!

ハイブリット車はガス欠したらある程度多めに給油しないと

エンジンが掛からないとの事!  (勉強になりました)

センサーで制御されていてそれを解除しないと掛からないようです。

解除するのには燃料をある程度の量を入れる必要があったみたいです。

ハイブリットだからと油断せず早めの給油しましょう!

三人目のおじさんかっこよかったけど会社で情報共有しててくれていれば

電話で解決出来たのに!  でもサンキューでしたるんるん



posted by 松っちゃん at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城野区 自動車整備

2015年05月31日

プジョー206オイル漏れ修理

DSCN1224.JPG

デフサイドからオイル漏れ?にじみですね。

DSCN1226.JPG

ハブ外してからのドライブシャフト外しての作業でした。

DSCN1227.JPG

ついでにオイルクーラーのオイルシールも交換させていただきました!

分解時に見つけてしまいましたロアアームブッシュの割れ、

ボールジョイントのガタ!

次回は左右のロアアーム交換になりそうです。

「まっちゃんのつぶやき」

善光寺に行って来ましたが仙台からは新潟抜けた方が走りやすかった。


posted by 松っちゃん at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 外車修理

プレサージュ CVTオイル交換

V6プレサージュのCVTオイル交換作業

依頼はオイル交換のみでしたが思いのほか汚れがひどく

オイルパンを外しフィルターも洗浄することにしました。

DSCN1242.JPG

やはり思ったことはやるなら早めの方が絶対良いですよね!

DSCN1241.JPG

気分もスッキリしますし、車も喜んでいる事でしょう。

洗車した後にドライブした時今日はいつもより車の調子が良い感じがするな〜と

感じたことはありませんか?

機械でも感情があると、気持ちが伝わると私は思いますわーい(嬉しい顔)

洗浄したらこんなに綺麗になりました!

DSCN1243.JPG

「まっちゃんのつぶやき」

どうせやるなら早めの整備







posted by 松っちゃん at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車整備

2015年02月19日

仙台市 自動車整備 タント

ターボ車は絶対ですよね、早めのオイル交換。

オイルラインの詰まり危険です!

まめにオイル交換していても詰まりがちになってしまう

軽自動車のオイルライン結構狭いです!

オイルの流れが悪くなるとターボが焼き付いてしまいタービンが壊れてしまう。

DSCN1190.JPG

今回はヘッドカバーパッキンからもオイル漏れあり内部はこんな感じ。

DSCN1191.JPG

DSCN1192.JPG

汚れが付着、堆積するまえに早めのオイル交換と使うオイルも良質の

オイルを使うことでエンジンの寿命を延ばします。

乗るなら調子よく、調子悪くなったら修理すると思いますが

考えを変えて早め早めにメンテナンスした方が車にも経済的にも

良いと思います。

DSCN1193.JPG

こうなってからでは10万円掛かりますが普段からオイル交換

オイルエレメント交換、オイルライン洗浄、添加剤注入など定期的に

していけばその出費は削減できます。

「まっちゃんのつぶやき」

予防整備をおすすめしています!難しいけどご相談下さいるんるん




posted by 松っちゃん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車整備

2015年02月17日

仙台市 車検 ステラ

DSCN1197.JPG

車検でステラが入庫しました。

スバルは意外とエアーエレメントが汚れる車が多いのでしょうか?

サンバーとかもかなりいつも汚れがひどい!

DSCN1198.JPG

ブローバイが詰まっていたので清掃することに、

そして空気の流れ、オイルの流れを良くしてあげることに、

オイル状態も悪かったので、

エンジンオイル交換とオイルエレメント交換からのオイルライン洗浄をしました。

詰まりを改善しないと走りの調子もイマイチ、

燃費も悪くなり、経費も掛かりますので早め早めのメンテナンスが大事!

「まっちゃんのつぶやき」

まっちゃんは、敵にしても怖くはないけど、味方にすれば強いかもわーい(嬉しい顔)











posted by 松っちゃん at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市 車検

2015年01月25日

仙台市 自動車整備 ハイエース

http://ameblo.jp/sms-920

もうみなさん御存じと思いますが今のディーゼル車は

オイルメンテナンスを怠ると車や持ち主に大きなダメージ与えてしまいます。

DSCN1103.JPG

昔からディーゼル車はオイル管理が命!と、言われてます。

ではなぜ?今のディーゼル車はオイルメンテナンスを怠ると

大きなダメージを与えると言われるのか?

それは簡単に言いますと今の日本は環境に良い車作りをしてますよね!

環境に良いと言うのはマフラーから排出される排気ガスを出来るだけ

無害にして外に出すと言うこと。

そのためにはそういうシステムを車に装備する必要があります。

そのシステムが故障すると結構な費用が掛かります。

オイル管理を怠るのはダメですが、まだまだそのシステムの

信頼度もイマイチのように感じます。

少しでも故障リスクを減らすには「予防整備」がおススメ!

人で言うと健康な血液(サラサラ血)を維持するために食事などに気を付ける、

もしドロドロ血になるといろいろな病気の原因になってしまいますよね、

脳梗塞や心筋梗塞などにもなりかねません。

車にも血管と同じ役目のオイルラインというものが装備されています。

オイル管理を怠るとオイルがドロドロになりそのオイルラインを

詰まらせることになり、結果エンジンを焼きつかせエンジンがダメになってしまいます。

オイルには大事な役目が二つあります。「潤滑の役目」と「冷却の役目」です。

そこで一番大事な車の「予防整備」は、オイル交換とオイルライン洗浄です。

DSCN1104.JPG

当社ではディーゼル車には、ワコーズのDL−1のオイルを使っています、

そして、オイル交換ごとかオイル交換2回に一度はワコーズの

ディーゼルインジェクションクリーナー(燃料系添加剤)を注入することをおススメします。

調子悪くなってからの修理よりは良い調子を維持して気持ちよく運転しませんか。

「予防整備」はエンジン内部に汚れを溜めない事が大事!

ってことを覚えておいてください。

環境に優しい車が財布に優しくない車になってしまわぬように!


「まっちゃんのつぶさき」

わたしは、裏切られた事はありますが・・・裏切った事はありませんわーい(嬉しい顔)







posted by 松っちゃん at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車整備